日劇經典台詞「知道跟你望著同一片天空,便不會感到寂寞。」 - Wise Library 1985

日劇經典台詞「知道跟你望著同一片天空,便不會感到寂寞。」 - Wise Library 1985

立木早子:「也許至今為止,他們曾經多次擦肩而過。和十条先生在同一家店、同一個地方、同一條街上。至今為止,有多少多少次,幾十次的擦肩而過。可是,從未謀面的他們,現在,就這樣相遇了。時機成熟時,人們自然會相遇。每個人都會與某個地方的某個人相遇的。只是當時尚未察覺而已。伸出雙手的前方,有個人在。一想到有一天,我會跟你一起望著同一片天空時,一個人望著天空時,也不會感到寂寞。」

立木早子:「もしかしたら、これまで何度もすれ違っていたかもしれない。十条さんと同じ店で、同じ場所で、同じ街で。これまで何度も、何度も。何十回もすれ違って、でも会うことはなかった。それなのに、今、こうして会った。人は出会うべき時に、出会うようになっているのかもしれません。誰もが、どこかで誰かと繋がっていて、気づかないだけかもしれません。伸ばした手の先に誰かがいて、いつか一緒に同じ空を見上げる時がくるのだとそう思うと、一人で見上げる空も寂しくありません。」

《 2016 早子小姐單身中 早子老師要結婚,是真的嗎 ?  》早子先生、結婚するって本当ですか?

 

評論
你可能也喜歡
熱門文章